ニュース
» 2012年07月24日 11時01分 UPDATE

エアリア、HDDクローン作成/RAID構成も可能なUSB 3.0外付けのベアHDDアダプタ“俺の自己満足”

エアリアは、最大2基のベアSATA HDDを接続できるUSB 3.0接続対応の外付けHDDアダプタを発売する。

[ITmedia]
photo SD-U3HD2R

 エアリアはこのほど、USB 3.0接続対応の外付けHDDアダプタ「SD-U3HD2R」を発表、8月上旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は5000円前後。

 SD-U3HD2Rは、2基までのSerial ATA HDDを装着可能なUSB 3.0接続対応のベアHDDアダプタ。側面のディップスイッチによりモードの切り替えが可能で、通常接続モードのほかRAID-0/1構成も利用可能となっている。HDDクローン作成機能も搭載、PCレスでのHDDコピーを行える。本体サイズは約67(幅)×37(奥行き)×18(高さ)ミリ、重量は約67グラム。

関連キーワード

エアリア | USB 3.0 | クローン | 外付けHDD | RAID | Serial ATA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう