ニュース
» 2012年11月01日 11時52分 UPDATE

GeChic、外付けモバイルディスプレイ「On-Lap」にHDMI対応モデル2製品を追加

テックウインドは、台湾GeChic製となる15.6型モバイルディスプレイ「On-Lap 2501」シリーズ2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 テックウインドは11月1日、台湾GeChic製となる15.6型モバイルディスプレイ「On-Lap 2501」シリーズの取り扱いを発表、11月9日に販売を開始する。ラインアップは下位モデルの「On-Lap 2501A」、およびバッテリー内蔵の上位モデル「On-Lap 2501M」の2製品を用意した。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ1万9800円/2万4800円だ(ともに税込み)。

photophoto On-Lap 2501シリーズ

 On-Lap 2501シリーズは、1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶パネルを採用した薄型軽量のモバイルディスプレイ。接続インタフェースはOn-Lap 2501AがアナログD-Sub/HDMIの2系統、On Lap2501MがアナログD-Sub/HDMI/MHLの3系統をサポートしている。

 電源はともにUSBバスパワー、および付属ACアダプタによるセルフパワー動作に対応。またOn-Lap 2501Mは容量9300mAhの大容量バッテリーを内蔵しており、約10時間の連続使用が可能だ。本体サイズは395(幅)×260(奥行き)×16.3(高さ)ミリ、重量はそれぞれ1117グラム/1312グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう