ニュース
» 2012年11月05日 16時30分 UPDATE

3000円台の2.1chモデルも投入:クリエイティブ、重低音を強化した5.1chスピーカーシステム「Inspire T6300」

クリエイティブメディアは、5.1chスピーカー「Inspire T6300」と2.1chスピーカー「Inspire T3300」を発売する。大音量かつ重低音の響きを増幅する新機構を採用した。

[池田憲弘,ITmedia]
photo Creative Inspire T6300。フロントスピーカー×2、サテライトスピーカー×3、サブウーファー×1という構成だ

 クリエイティブメディアは11月5日、PC用の5.1chスピーカー「Creative Inspire T6300」、2.1chスピーカー「Creative Inspire T3300」の2製品を発表した。2012年12月上旬に発売する。同社直販サイト“クリエイティブストア”の販売価格はそれぞれ7980円(税込み、以下同)、3980円。

 2製品はそれぞれ5.1ch/2.1ch出力に対応したスピーカーシステム。Inspire T6300はフロントスピーカー×2、サテライトスピーカー×3、サブウーファーが付属し、Inspire T3300はフロントスピーカー×2、サブウーファーが付属する。新モデルでは、迫力のある重低音や大音量での再生を可能とする新機構「Creative Dual Slot Enclosure(DSE)」を採用した。

photo Creative Inspire T3300。T6300と同じサイズのスピーカーが2個付属するが、出力はT6300のものよりも低い

 スピーカーの出力はInspire T6300が7ワット×5+サブウーファー22ワット、Inspire T3300が5.5ワット×2+サブウーファー16ワットだ。周波数特性は、それぞれ50〜2万Hz、40〜2万Hzとなる。2モデルとも、電源操作や音量調節が可能な有線タイプのリモコンが付属する。

 本体サイズと重量は、フロントスピーカーが86(幅)×93(奥行き)×177(高さ)ミリで約325グラム。サテライトスピーカーが72(幅)×79(奥行き)×147(高さ)ミリで約265グラム。サブウーファーは175(幅)×263(奥行き)×227(高さ)ミリで、約3.3キロ(Inspire T6300の場合)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.