ニュース
» 2012年11月09日 22時50分 UPDATE

持ち運びやすいかも:タッチで入力、タブレットのお供に――「Bluetooth接続式 キーボード」

上海問屋から、タッチ操作で入力するBluetoothキーボードが発売された。価格は7999円。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは11月9日、同社直販ショップ“上海問屋”で「Bluetooth接続式 キーボード」(DN-80513)を発売した。価格は7999円(税込み、送料別)。

 この製品は、タッチ操作で入力するBluetooth 3.0(HIDプロファイル)対応キーボードだ。静電容量式タッチパネルにキーが印字されており、BluetoothキーボードまたはBluetooth接続のタッチパッドとして利用できる。キーに触れると振動する仕組みを採用し、バックライトも備えた。

photophotophoto Bluetooth接続式 キーボード(写真=左)。タッチ式なので、厚さは13ミリとキーボードとしては薄型だ。側面に充電用のUSBポートと電源スイッチを備える(写真=中央)。バックライトも実装する。8段配列の英語キーボードだ(写真=右)

 充電式のバッテリーを内蔵しており、付属のUSBケーブルで充電を行う。本体サイズは191(幅)×115(奥行き)×13(厚さ)ミリ、重量は269グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう