ニュース
» 2013年01月09日 16時05分 UPDATE

サンワ、PC2台で光学ドライブを共有できる“ドライブシェアケーブル”

サンワサプライは、光学ドライブを共有化できるUSBリンクケーブル「KB-USB-DRS」を発表。WindowsのほかMacbook Pro/Airでも利用できる。

[ITmedia]
photo KB-USB-DRS

 サンワサプライは1月9日、光学ドライブを共有化できるUSBリンクケーブル「KB-USB-DRS」を発表、1月下旬に発売する。価格は4179円(税込み)。

 KB-USB-DRSは、2台のPCを直結可能なUSB 2.0接続対応のリンクケーブルで、光学ドライブの共有化を実現。光学ドライブ非搭載のノートPCなどを、光学ドライブ搭載PCに接続することでドライブを「間借り」して利用することができる。

 ケーブル内にドライバ/共有ソフトを内蔵。BIOS起動時からの共有認識が可能となっており、OSのインストールなども行える。またWindowsのほかMacでの利用も可能だ(Mac側内蔵光学ドライブの共有は非対応)。対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP3以降)/7/8、Mac OS X 10.5〜10.8。

関連キーワード

サンワサプライ | Mac OS X


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-