ニュース
» 2013年04月27日 12時00分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:“窓辺ゆう&あいの限定8 Pro”vs“人気再燃の7”――GW前半戦のアキバはOSが熱い! (1/2)

5月の大型連休キャンペーンがスタートしたアキバ。中でも限定パッケージのDSP版「Windows 8 Pro」とにわかに勢いが増しているWindows 7搭載PCに注目が集まっている。各ショップの大規模セールも見逃すな!

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「不良在庫が怖くて仕入れ数を悩みました」――Windows 8と7に関する各店の動向

photo 限定バージョンのDSP版「Windows 8 Pro」(64ビット)

 ゴールデンウィークがスタートした4月27日、自作PC応援キャラクターの窓辺ゆう/あいをあしらった限定版のDSP版「Windows 8 Pro」(64ビット)が各ショップで売り出された。Windowsテーマ集をまとめたCD-ROMや窓辺ゆう/あいの大型シールなどをおまけするショップが多く、価格は2万円弱となる。ラインアップは窓辺ゆうバージョンと窓辺あいバージョンの2種類で、それぞれにキャラをプリントしたマウス(Wireless Mobile Mouse 3500)や声優のライブイベント招待はがき(先着150名)などが同梱している。

 前面をゆう/あいのイラストにした大胆なパッケージは各ショップで話題を集めているほか、先着順で埋まるイベント招待はがきが同梱することもあり、初回から好調に売れると予想する声も多い。一方で「限定版という強みはあれど、OSの人気はWindows 7が先行しているので、どれだけ伸びるか未知数です。不良在庫が怖くて、どれだけ仕入れるか悩みまくりましたね」というショップもあった。

 Windows 7は、以前からWindows 8を抑えてOSの一番人気に挙げるショップが多いが、ここ最近は売れ行きが加速しているという。BUY MORE秋葉原本店は「Windows XPのサポート終了が近づいて、“XPが終了するなら7に”と考える法人さんが一気に増えたことが要因ですね」と語る。

 そのため、今週末はWindows 7搭載のアウトレットPCの競争率も普段以上に高くなるとみられる。BUY MOREアウトレット館には、マウスコンピューターのWindows 7 Professional搭載タブレット「LuvPad(LP-WN101-P)」を2万1980円で入荷しているが、「2万円台前半と安いこともあり、結構なペースで売れそうな気がします」という。

 マウスコンピューター秋葉原ダイレクトショップでも、27日からアウトレットPCの特価放出セールをスタートするが、注目株に挙げられたのは、やはりWindows 7搭載マシンだ。Windows 7 Home Premium搭載のデスクトップ「LM-AA212S-EX」が5台限定で4万9980円、「LM-iB506X-EX」が同じく5台限定で7万4970円となる。安くWindows 7マシンを買うなら早めに足を運ぶのが得策だ。

特価品の主なスペック
機種 LM-AA212S-EX LM-iB506X-EX
CPU A10-5800K Core i7-3770
チップセット AMD A75 B75 Express
メモリ 4Gバイト 8Gバイト
ストレージ 500GバイトHDD 1TバイトHDD
グラフィックス Radeon HD 7660D Intel HD Graphics 4000
価格 4万9980円 7万4970円
photophoto BUY MOREアウトレット館に並ぶ、Windows 7 Professional搭載タブレット「LP-WN101-P」(写真=左)。マウスコンピューター秋葉原ダイレクトショップの特価チラシ(写真=右)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.