ニュース
» 2013年11月05日 12時09分 UPDATE

インテル、Arduino互換開発ボード「Galileo」の国内販売計画を発表

インテルは、組み込みシステム向けSoC「Quark SoC X1000」を搭載したマイコン開発ボード「Galileo」の国内販売を発表した。

[ITmedia]
photo Galileo

 インテルはこのほど、マイコン開発ボード「Galileo」の国内販売計画を発表した。

 Galileo開発ボードは、プロセッサとして組み込みシステム向けのSoC「Quark SoC X1000」を搭載したArduino互換ボードで、Arduino互換の開発キットなどを用いて手軽に開発を行なえるのが特徴だ。国内での販売は12月中旬に開始予定。取り扱い代理店は以下の通りとなっている。

  • スイッチサイエンス
  • ソフマップ
  • ダイワボウ情報システム
  • ドスパラ
  • Project White
  • ユニットコム

関連キーワード

Intel | マイコン 関連 | Arduino


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.