ニュース
» 2013年12月06日 18時57分 UPDATE

インテル、「Galileo」の国内販売を延期

2013年12月中旬から2014年1月中旬に。

[ITmedia]
og_gal_001.jpg Galileo

 インテルは、Arduino互換開発ボード「Galileo」の発売時期を当初の12月中旬から、2014年1月中旬に延期すると発表した。延期の理由は「製品出荷前手続きに時間を要しているため」と説明している。

 Galileoは、組み込みシステム向けSoC「Intel Quark SoC X1000」を搭載する開発ボードで、開発にArduino IDEを用いてMac OS、Windows、LinuxなどのホストPC上でプログラミングできる。

関連キーワード

Intel | Arduino | 組み込みシステム | Intel Quark


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう