ニュース
» 2013年12月18日 16時22分 UPDATE

アイ・オー、厚さ7ミリの超薄ポータブルHDD「カクうす7」

アイ・オー・データ機器が薄型ボディを特長とするポータブルHDD新モデルを発売。容量は500Gバイト、価格は1万2700円。

[ITmedia]
photo 厚さ7ミリのポータブルHDD「カクうす7」

 アイ・オー・データ機器は12月18日、厚さ7ミリの薄型ボディを採用したポータブルHDD「カクうす7」シリーズを発表。2014年1月上旬に発売する。容量は500Gバイト、価格は1万7800円。

 カクうす7シリーズは、厚さ7ミリのアルミボディを特長とするUSB 3.0接続タイプのポータブルHDD。シルバーとプルシアンブルー、2色のカラーバリエーションを用意する。

 本体サイズは75(幅)×124(奥行き)×7(厚さ)ミリ、重量は約130グラム。初期フォーマットはNTFS。30センチ長のUSBケーブルが付属するほか、自動バックアップソフトウェア「Sync Connect」など、同社が展開する「IO.APPs」の各種ストレージユーティリティを無料で使用できる。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.