ニュース
» 2013年12月19日 11時56分 UPDATE

JTT、iPad miniを“ほぼノートPC化”できるカバー一体型キーボード

日本トラストテクノロジーは、iPad mini用となるカバー一体型キーボード「BooKey Cover2」を発売する。

[ITmedia]

 日本トラストテクノロジーは12月19日、iPad mini用となるカバー一体型キーボード「iPad mini 用 ワイヤレス キーボード BooKey Cover2」(型番:IPMBKYC2)シリーズを発表、本日より同社直販「JTTオンライン」限定で販売を開始した。カラーバリエーションはブラック/ホワイト/レッド/ブルーの4色を用意。価格はいずれも3980円だ(税込み)。

photophotophotophoto IPMBKYC2シリーズ

 IPMBKYC2シリーズは、iPad miniに装着可能なカバー一体型のBluetoothキーボードで、ノートPC風スタイルでの利用に対応。また背面側カバーをつけたままでキーボード側と分離することも可能で、手軽に利用スタイルを切り替えることができる(背面カバーはiPad mini Retinaには非対応)。

 キーレイアウトは英語59キー配列を採用、キーピッチは15ミリだ。内蔵バッテリーの連続駆動時間は最大約60時間。本体サイズは205(横)×145(奥行き)×23(高さ)ミリ(ゴム足含まず)、重量は約294グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.