ニュース
» 2014年09月24日 12時44分 UPDATE

Corsair、DDR4-3000MHz対応のDDR4メモリなど5製品を発売

リンクスインターナショナルは、Corsair製となるDDR4メモリ「CMD16GX4M4B3000C15」など計5製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは9月24日、Corsair製となるDDR4メモリ計5製品「CMD16GX4M4B3000C15」「CMD16GX4M4A2666C16」「CMD32GX4M4A2666C15」「CMD32GX4M4A2666C16」「CMK16GX4M4A2666C16」の取り扱いを発表、9月下旬に出荷を開始する。価格はいずれもオープン。

photophoto CMD16GX4M4B3000C15(左)、CMK16GX4M4A2666C16(右)

 いずれもX99マザーボードでの利用に対応したDDR4メモリで、4枚組でのクアッドチャネル動作に対応するほかIntel XMP 2.0にも準拠。CMD16GX4M4B3000C15はPC4-24000(DDR4-3000MHz)、他4モデルはPC4-21300(DDR4-2666MHz)動作に対応した。

 各ラインアップの容量はCMD16GX4M4B3000C15、CMD16GX4M4A2666C16、CMK16GX4M4A2666C16が4Gバイト×4枚組(計16Gバイト)、CMD32GX4M4A2666C15、CMD32GX4M4A2666C16が8Gバイト×4枚組(計32Gバイト)のセットパッケージとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.