ニュース
» 2014年09月26日 12時56分 UPDATE

HGST、8ベイ搭載のThunderbolt 2接続対応外付けHDD

HGSTは、高速転送に対応した外付けHDD「G-TECHNOLOGY Studio」シリーズのラインアップを拡充、新たに8ベイ仕様のThunderbolt 2外付けモデルを追加した。

[ITmedia]
photo G-SPEED Studio XL

 HGSTは9月26日、高速転送に対応した外付けHDD「G-TECHNOLOGY Studio」シリーズの拡充を発表、Thunderbolt 2接続対応の8ベイモデル「G-SPEED Studio XL」を追加した。出荷開始時期は11月の予定。米国での販売価格は24Tバイトモデルが3599.95ドル、32Tバイトモデルが4599.95ドル、40Tバイトモデルが5499.95ドル、48Tバイトモデルが5995.95ドル、64Tバイトモデルが6999.95ドルだ。

 Thunderbolt 2接続に対応した外付けHDDで、8基のHDDを内蔵。RAIDレベルはRAID-0/1/5/10/50/60をサポートしており、RAID-0選択時は最大1350Mバイト/秒の高速転送を実現可能となっている。

関連キーワード

外付けHDD | HGST | Thunderbolt 2


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.