ニュース
» 2014年10月29日 11時52分 UPDATE

EIZO、色校正/確認を行える色評価用ブース「LB-01」

EIZOは、グラフィックス市場向けとなる印刷物の色評価用ブース「EIZOライトブースLB-01」を開発した。

[ITmedia]
photo 「EIZOライトブース LB-01」

 EIZOは10月28日、グラフィックス市場向けとなる印刷物の色評価用ブース「EIZOライトブース LB-01」を発表した。2015年1月30日に販売を開始する。価格はオープン、同社直販「EIZOダイレクト」価格は12万9600円(税込)。

 商用印刷や広告、写真などの色確認を行えるライトブースで、ボックス形状の内部に印刷物評価専用の蛍光灯ユニット(色温度5000K)と液晶ディスプレイ設置スペースを装備。ディスプレイに表示したデータと印刷物のマッチング精度が高い色評価環境を低コストで実現することが可能だ。

 本体サイズは700(幅)×600(奥行き)×765(高さ)ミリ、重量は20キロ。推奨原稿サイズはA3横以内だ。

関連キーワード

EIZO | 印刷 | 評価 | ディスプレイ | 照明


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.