ニュース
» 2014年11月07日 16時15分 UPDATE

サードウェーブデジノス、1万円台後半のAtom搭載8型Windowsタブレット「Diginnos DG-D08IW」

サードウェーブデジノスは、クアッドコアAtomを採用したWindows 8.1 with Bing搭載タブレットPC「Diginnos DG-D08IW」を発売した。

[ITmedia]
photo Diginnos DG-D08IW

 サードウェーブデジノスは11月7日、クアッドコアAtomを採用したWindows 8.1 with Bing搭載タブレットPC「Diginnos DG-D08IW」を発表、本日より販売を開始した(出荷開始は11月21日の予定)。価格は1万8500円だ(税別)。

 1280×800ピクセル表示対応の8型ワイド液晶を内蔵したタブレットPCで、OSとしてWindows 8.1 with Bingを導入。CPUはAtom Z3735F(1.33GHz/最大1.83GHz)を搭載している。

 メモリは2Gバイト、ストレージはeMMC 16Gバイトを内蔵。ほかWebカメラ2基(200万画素+200万画素)、IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+HS、microHDMI出力なども備えた。内蔵バッテリーの駆動時間は約6.1時間。本体サイズは213.8(幅)×127.96(奥行き)×8.6(高さ)ミリ、重量は345グラム。(12月5日追記:サードウェーブは12月5日に本体重量をそれまでの330グラムから345グラムに修正した。12月5日時点で購入済みのユーザーにはDJポイントを300ポイントを付与する)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.