ニュース
» 2015年02月12日 15時12分 UPDATE

エプソン、低ランニングコストを実現したA4モノクロ複合機「PX-M350F」

エプソンは、ビジネス向けインクジェットプリンタのラインアップにA4モノクロモデル「PX-S350」およびA4モノクロ複合機「PX-M350F」の2機種を追加した。

[ITmedia]

 エプソンは2月12日、ビジネス向けインクジェットプリンタのラインアップにA4モノクロモデル「PX-S350」およびA4モノクロ複合機「PX-M350F」の2機種を追加、2月下旬に発売する。ともに価格はオープン、予想実売価格はPX-S350が2万円台中盤、PX-M350Fが3万円台中盤の見込みだ。

photophoto PX-S350(左)、PX-M350F(右)

 2製品はともにA4モノクロ印刷に対応したモデルで、印刷コストを約1.8円/枚とした低ランニングコストモデルだ。また印刷速度は20ipm、耐久性は15万ページと、ともに従来モデルより向上した。インクは顔料インクを採用、印刷解像度は1200dpiとなっている。複合機モデルのPX-M350Fは、モノクロ印刷機能に加えてファクス/スキャン/コピー機能も搭載した。

 接続インタフェースはUSB 2.0、ギガビット対応有線LANのほかIEEE802.11b/g/n無線LANも利用できる。対応OSはWindows XP/Vista/7/8/8.1、Server 2003/2008/2012、Mac OS X 10.6.8以降。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.