ニュース
» 2015年03月21日 12時19分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:プレクの1テラSSDが6万円切り&クルシャ256Gバイトが1万2000円切り! (1/2)

余裕でブートドライブとして使える高速かつ大容量なSSDの特価が各店で目立っている。また、オウルテックのPCケース「武蔵」の放出特価にも注目だ。

[古田雄介,ITmedia]

アークで「PX-1TM6Pro」が5万9800円、eX.で「ARC100-25SAT3-480G」が2万1578円

 パソコンSHOPアークで見かけたのは、プレクスターの1TバイトSSD「PX-1TM6Pro」の特価POPだ。週末に限らず10台限定で特価の5万9800円で売り出している(1人1台まで)。同店は「元が7万5000円以上したモデルです。東芝製NANDを採用していますし、ライト速度も490Mバイト/秒と速いので、大容量なブートディスクを求めたり、SSDでボリュームを作ったりしたい人にはとても狙い目だと思います」とプッシュしていた。

og_akiba_001.jpg パソコンSHOPアークの特価POP

 そこまでの大容量を求めないという場合は、480〜512GバイトのSSDに注目したい。TSUKUMO eX.は週末限定で、OCZの480GバイトSSD「ARC100-25SAT3-480G」を2万1578円で売り出している。

 一方、ドスパラ パーツ館ではクルーシャルの512GバイトSSD「CT512MX100SSD1」を週末限定2万5790円としている(1人1台まで)。「ゲームをたくさんインストールするなら500Gバイト前後のブートドライブが欲しいという人はいますからね。それなりに引きがあると思います」(TSUKUMO eX.)と話す。

og_akiba_002.jpg TSUKUMO eX.の特価POP。256Gバイトモデルも対象だ

og_akiba_003.jpg ドスパラ パーツ館の特価POP。中段の「CT512MX100SSD1」がある

 容量以上に高速性を重視するなら、上位シリーズの256GバイトSSDをチェックしよう。BUY MORE秋葉原本店には、2月に話題になったクルーシャル「M550」シリーズの256Gバイトモデルが再び入荷している。土曜日の在庫は5点で、価格は1万1880円だ(1人1台限定)。「1カ月前にものすごい勢いで売れたモデルです。ライト最大500Mバイト/秒とかなり速いので、マシンの体感速度を高めるのに貢献するでしょう」と話していた。

og_akiba_004.jpg BUY MORE秋葉原本店のSSD特価POP

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.