ニュース
» 2015年04月17日 14時30分 UPDATE

パイオニア、省エネ機能を備えたポータブルBDドライブ「BDR-XS06JL」

「BDR-XS06JL」は、メディアの使用状況を学習し、不要な電力を自動的にカットする省エネ機能を搭載したWindows/Mac両対応のポータブルBlu-ray Discドライブだ。

[ITmedia]

 パイオニアは4月17日、省エネ機能を備えたポータブルBlu-ray Discドライブ「BDR-XS06JL」を発表した。2015年4月中旬に発売する。価格はオープン、実売価格は1万4000円前後(税込)の見込み。

tm_1504_BDR-XS06JL.jpg パイオニア「BDR-XS06JL」

 メディアの使用状況を学習し、不要な電力を自動的にカットする「インテリジェントエコモード」を搭載したスロットローディング型のポータブルBlu-ray Discドライブ。このモードにより、消費電力を従来モデル(BDR-XS05J)より低減している。

 BD/DVD-Videoや音楽CDの再生時には低速回転で静音を保ち、データをストレージに保存するときは高速回転で動作させる「アドバンスド静音ファームウェア」を装備。音楽CDのデータがディスク表面の汚れや傷で読み取れない場合、再度読み取りを行う独自技術「PURE READ2+(原音再生)」も備えている。

 また別売のワイヤレスドック「APS-WF01J」を組み合わせることで、PC/Macとワイヤレスで接続して使用可能だ。無料のiOSアプリ「ODFinder」を使えば、iPhone/iPadでもディスク内の音楽や動画を楽しめる(BD/DVD-Videoの再生は不可)。

 すべてのBDXLディスクに対応。書き込み速度はBD-R/R DLが6倍速、DVD±R/RWが8倍速、CD-R/RWが24倍速だ。4Mバイトのバッファ、USB 3.0インタフェース、別売のACアダプタ用DC入力端子を搭載する。

 本体サイズは135(幅)×135(奥行き)×18(高さ)ミリ、重量は約280グラム。対応OSはWindows XP以降、Mac OS X 10.6以降だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-