ニュース
» 2015年06月24日 19時11分 UPDATE

ユニットコム、“イシュガルド推奨”15型ゲーミングノート「15GSX7200-i7-RSB-FFXIV」

ユニットコムは「iiyama PC」ブランドの製品として、「ファイナルファンタジーXIV」推奨PCのラインアップに15型ノートPCを追加、パソコン工房で販売を開始した。

[ITmedia]

 ユニットコムは6月24日、「iiyama PC」ブランドの製品として15型フルHDノートPC「15GSX7200-i7-RSB-FFXIV」を発表、同日よりパソコン工房で販売を開始した。価格は11万3980円(税別)から。

og_iyamapc_001.jpg 「15GSX7200-i7-RSB-FFXIV」

 同製品は1920×1080ピクセル表示の15型ノングレア液晶を搭載するゲーミングノートPC。2.6GHz動作(最大3.6GHz)のCore i7-4720HQやMaxwell世代のGeForce GTX 960M(2GバイトGDDR5)を搭載する高いスペックが特徴だ。

 そのほかの基本仕様は、8Gバイトメモリ(DDR3L-1600)、1TバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブなど。ワイヤレス機能としてIEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LANとBluetooth 4.0 LEを内蔵するほか、液晶ディスプレイ上部に200万画素Webカメラを備える。なお、BTOオプションではPCI Express x2接続のSSDも選択できる。

 インタフェースは、SDメモリーカードスロット(SDXC対応)、ヘッドフォン出力、マイク入力、光デジタル音声出力、USB 3.0×3、HDMI出力、mini DisplayPort(1.2)、アナログRGBなど。OSは64ビット版Windows 8.1 Updateがプリインストールされる。

og_iyamapc_002.jpg ブラックを基調としたデザイン。天板はマット調の仕上げ

 本体サイズは約385(幅)×268(奥行き)×28.5(高さ)ミリ、重量は約2.5キロ。バッテリー駆動時間はJEITA 2.0による測定で公称約4時間3分となっている。

 「ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド」は、6月23日から通常版の販売が始まった新生FF14初の拡張パック。新たなマップやジョブが追加され、レベル上限が引き上げられたほか、DirectX 11をサポートし、水面や大理石の反射、雲海の表現などグラフィックスも向上している。

top_features1_icon_15_1422933195.jpg

→PC USER特設ページ「いいね!イイヤマ!」
ディスプレイで40年の歴史を誇る「iiyama」がお届けする
国内生産PCは一味違う!話題の“雅Project”も大注目!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.