ニュース
» 2015年07月24日 15時04分 UPDATE

ASRock、5インチベイ装着型のUSB 3.1フロント増設パネル

マスタードシードは、台湾ASRock製となるUSB 3.1フロント増設パネル「Front USB 3.1 Panel」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo Front USB 3.1 Panel

 マスタードシードは、台湾ASRock製となるUSB 3.1フロント増設パネル「Front USB 3.1 Panel」の取り扱いを発表、8月中旬に出荷を開始する。予想実売価格は7980円前後(税別)。

 マザーボードのSATA ExpressコネクタをUSB 3.1ポートに変換できる5インチベイ内蔵型のフロント増設パネルで、Type-A×1、Type-C×1の計2ポートを利用可能だ。


photo U.2 Kit

 このほか、NVMe SSDをM.2ソケットで利用可能にする変換アダプタ基板「U.2 Kit」の取り扱いも発表、7月31日に販売が開始される。予想実売価格は3480円前後だ(税別)。

関連キーワード

USB 3.1 | ASRock | 変換アダプタ | USB Type-C


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう