ニュース
» 2015年08月01日 13時35分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:そして次――新CPU「Skylake」は8月5日の夜発売か (1/2)

Windows 10の深夜販売に沸いたばかりのアキバだが、次の盛り上がりの布石も打たれている。1週間も待たずにやってくると思われる「Skylake」だ。

[古田雄介,ITmedia]

「何か展示マザーがありますけど、とにかく“謎”なので分かりません」

 今週は、8月1日発売のWindows 10を盛り立てるように多くのショップが注力していたが、別の日付のイベントを告知するポスターも複数のショップで見かけるようになっている。

 例えばドスパラ パーツ館の入り口には、「新CPU 新チップセット発売のため22時まで営業いたします!」と、8月5日の営業時間延長告知ポスターがある。

og_akibatokka_001.jpg 7月31日の日中に撮影したドスパラ パーツ館の入り口付近

 タイミング的に、インテルの次世代CPU「Skylake」と、対応するチップセットが載ったマザーボードの発売をほのめかしているように思われる。それを裏付けるように、「詳細は一切説明できない」という条件の下で、いくつかのショップが未発表マザーの展示を始めている。これも新しいプラットフォームが登場する前によくある光景だ。

og_akibatokka_002.jpg TSUKUMO eX.のマザーボードコーナーに展示されている謎マザー。MSIとASRock製だが、型番の刻印は見えなくしてある

 ただし、発売イベントがWindows 10のように街を挙げたものになるかは分からない。某ショップは「5日の21時に発売を準備しているお店がいくつかありますが、ウチはやりません。イベントで集まった人たちに販売できるほど“石”がそろわないかもという不安があるんですよね」と明かしてくれた。

 他の声も総合すると、マザーボードは十分ながらCPUの供給が覚束ないということらしい。昨年6月デビューの「Devil's Canyon」が、発売直前まで弾数不足を不安視されていたのも記憶に新しい。はたして今回はどうなるか?

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.