ニュース
» 2015年09月12日 11時00分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:3TバイトHDDが今週末も8480円に、東映無線系で特価販売 (1/2)

東映無線各店は今週末も3TバイトHDDの8480円特価を実施。さらに、パソコンハウス東映では蔵出しのジャンクセールも展開中だ。

[古田雄介,ITmedia]

「今週はニーズがたまってより売れるかも」――東映無線69周年セール

 今週末も東映無線各店は69周年記念セールの一環で、シーゲイトの3TバイトHDD「Barracuda 7200.14 ST3000DM001」の値段を1人1台限定8480円としている。

 パソコンハウス東映は「8月に8980円の特価にしたときに買った人が多いみたいで、先週は予想ほどは売れなかったですね。今週はそのぶんニーズがたまっているでしょうし、どう動くか期待したいです」と話していた。

 なお、同店はウェスタンデジタルのエンタープライズ向け4TバイトHDD「WD4000FYYZ」も2台限定1万9980円で売り出している。

og_akibatokka_001.jpg 東映無線系の3TバイトHDD特価POP

og_akibatokka_002.jpg ウェスタンデジタル「WD4000FYYZ」の特価POP

 さらにジャンクセールを開催しているのも要注目だ。仕入れの過程で入手したジャンクではなく、「ウチのバックヤードにたまっていたものを吐き出しました」とのことで、同じ型番のストックは少ないが、バラエティに富んだ品ぞろえになっている。

 金曜日時点ではRadeon 9600XTカード(980円)やPC3200 256Gバイト×2枚キット(100円)、ブロードコムのIEEE802.11a/b/gカード「WPEB-121GN」(200円)などが残っていた。「メモリやケーブル類など、けっこう使えるものがたくさんあるので、宝探し感覚でちょっと探ってもらえればうれしいです」と話す。

og_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpg パソコンハウス東映のジャンクボックス。普段よりも品数が充実している

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.