ニュース
» 2015年10月01日 12時39分 UPDATE

アイ・オー、タブレット/ノートPCの画像をネットワーク経由で表示できる“プレゼン向き”ネットワークグラフィックアダプタ

アイ・オー・データ機器は、社内でのプレゼン利用などに向くネットワーク対応グラフィックアダプタ「NGA-RGB/H」を発表した。

[ITmedia]
photo NGA-RGB/H

 アイ・オー・データ機器は10月1日、社内でのプレゼン利用などに向くネットワーク対応グラフィックアダプタ「NGA-RGB/H」を発表、10月下旬に出荷を開始する。価格は2万1000円(税別)。

 PC/タブレット端末の表示をネットワーク経由で出力可能にするグラフィックスアダプタ。プレゼンや会議などでの利用を想定した製品で、発表者ごと映像ケーブルをつなぎ変えることなく切り替えを行うことが可能だ。また専用ユーティリティを用いることで、本機に接続したUSBマウス/キーボードから映像出力側PCをリモート操作することもできる。

 映像出力はHDMI/アナログD-Subを搭載。入力ポートはギガビット有線LANのほかUSB 2.0×2を備えている。対応OSはWindows 7/8/8.1。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.