ニュース
» 2015年10月05日 13時49分 UPDATE

乾いたオフィスを潤すタマゴ型USB加湿器――グリーンハウス

グリーンハウスは、USBバスパワー動作に対応した小型卓上加湿器「GH-UMSEC/D」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 グリーンハウスは10月5日、小型サイズのUSB加湿器「GH-UMSEC」「GH-UMSED」シリーズを発表、10月上旬に販売を開始する。カラーバリエーションはそれぞれ2色/4色を用意。価格はいずれもオープン、予想実売価格はGH-UMSECシリーズが2880円、GH-UMSEDシリーズが34800円だ(税別)。

photo GH-UMSECシリーズ(上)、GH-UMSEDシリーズ(下)

 2シリーズはともにUSBバスパワー動作に対応した卓上加湿器で、振動でミストを発生させる超音波式を採用した。筐体はタマゴ型の小型デザインで、内蔵タンク容量は160ミリリットル(動作時間は約5時間)となっている。


photo GH-UMSB45-PP

 また、「バーバパパ」誕生45周年を記念したデザインモデル「バーバパパUSB加湿器」(型番:GH-UMSB45-PP)もあわせて発売される。価格は3480円(税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.