連載
» 2015年11月01日 06時00分 UPDATE

OS X "El Capitan" Tips:El Capitanの「Safari」でページピン機能をスマートに使いこなす

[ITmedia]

 OS Xの「El Capitan」では、Macのブラウザ「Safari 9.0」にページピン機能が搭載されました。これを使えば、さらにスマートにタブの管理ができるようになります。

 使い方はとても簡単です。Controlキーを押しながらタブをクリックすると「タブを固定」が表示されるので、それをクリックするだけ。タブが小さなアイコンだけになって固定されます。ページピンを解除する場合は、Controlキーを押しながらクリックで「タブを固定解除」を選べばOKです。

Safari 9.0のページピン機能 Controlキーを押しながらタブをクリックして、表示されたメニューから「タブを固定」を選択します

 さて、こうしたページピン機能は、ChromeやFirefoxにも前から搭載されていますが、SafariにはMacの標準ブラウザらしいシンプルな操作方法が加わっています。わざわざControlキーを押さなくても、タブをドラッグして左端に寄せるだけで、タブを固定できるのです。固定されたタブは、右側にドラッグすれば解除して元通りになります。これはスマート!

 ページピン機能を使いこなすことで、複数のサイトを並行して見ていても、サイトの行き来がよりスムーズになりますね。

Safari 9.0のページピン機能 固定されたページは、このように小さなアイコン(Favicon)で並びます

バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう