ニュース
» 2015年12月17日 12時28分 UPDATE

ピクセラ、コンテンツ保護技術“SeeQVault”書き出しに対応したUSB外付けデジタルTVチューナー「PIX-DT295」

ピクセラは、USB接続対応の外付け型デジタルTVチューナー「PIX-DT295」を発表。SDカードなどにHD画質で書き出しを行える「SeeQVault」をサポートしている。

[ITmedia]

 ピクセラは12月17日、USB接続対応の外付け型デジタルTVチューナー「PIX-DT295」を発表、12月24日に販売を開始する。価格はオープン、同社直販価格は1万7800円(税込み)。

 USB 2.0接続に対応した小型設計の外付けテレビチューナーで、地上デジタルおよびBS/110度CSデジタルに対応。ハードウェアトランスコーダーを内蔵しており、最大15倍速までのAVC録画を行える。またHD画質でSDカードなどへの保存を行えるコンテンツ保護技術「SeeQVault」に対応しているのも特徴だ。

photo PIX-DT295

 視聴/録画ソフトは同社製のWindows専用アプリ「StationTV X」を利用できる。またホームネットワーク経由でスマートフォンなどからテレビ視聴/録画を行えるアプリ「ワイヤレスTV」も利用可能だ。

関連キーワード

TVチューナー | USB | ピクセラ | SeeQVault | 録画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.