ニュース
» 2016年01月19日 11時52分 UPDATE

日本上陸:Surfaceの一歩先を行くモンスタータブレット――デル、4Kディスプレイ搭載の「New XPS 12 2-in-1」発売

デルが、米国で先行発表していた4K表示対応の12.5型の2in1タブレットPC「New XPS 12 2-in-1」を日本国内で1月19日より発売する。

[山口恵祐,ITmedia]

 デルは1月19日、12.5型2in1タブレットPC「New XPS 12 2-in-1」の国内投入を正式に発表、本日より販売を開始する。直販オンラインストア価格は15万9980円(税別・送料込)から。

「New XPS 12 2-in-1」 「New XPS 12 2-in-1」

 マグネシウム合金製のボディにマグネット着脱式の薄型キーボード「Folio スリムキーボード」を備えた2in1マシンで、タッチ対応の4K UHD(3840×2160)ディスプレイを搭載しているのが特長だ。ワコムのテクノロジーを採用した「デル製アクティブペン」(別売り)にも対応しており、さまざまなクリエイティブ用途にも利用できる。

「New XPS 12 2-in-1」 背面
「New XPS 12 2-in-1」 Folio スリムキーボードの背面にはキックスタンドを搭載し、自立できる

 国内仕様のスペックは、第6世代CoreのCore m5-6Y57(1.1GHz/最大2.8GHz、2コア4スレッド、3次キャッシュメモリ 4MB)、8GBメモリ(LPDDR3-1600)、256GBのSSDを搭載する。GPUはCPU内蔵のIntel HD Graphics 515となる。

 ワイヤレス機能はIEEE802.11acの無線LAN、Bluetooth 4.1を搭載。インタフェースはThunderbolt 3兼USB 3.1 Type-C×2、ヘッドフォン出力、SDXC対応SDメモリーカードスロット、800万画素のアウトカメラ、500万画素のインカメラ(デュアルマイク付き)、ステレオスピーカーなどを備えている。OSは64ビット版のWindows 10 Home/Proから選択できる。また、USB Type-Aの機器を接続できる変換コネクタが付属する。

 本体サイズと重量は、タブレット単体が291(幅)×193(高さ)×8(奥行き)ミリで790グラム、キーボード装着時が291(幅)×193(高さ)×16〜25(奥行き)ミリで約1.27キロだ。USB Type-C接続の45W ACアダプターが付属し、容量30ワットアワーのバッテリーを内蔵する。

「New XPS 12 2-in-1」 「New XPS 12 2-in-1」
デル株式会社 デル株式会社

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.