ニュース
» 2016年01月26日 06時00分 UPDATE

Continuumが実機で動作:ドックに置くだけでデスクトップPCに早変わり――Acerの「Liquid Jade Primo」がいよいよ製品版に (1/2)

AcerがWindows 10 Mobileスマートフォン「Liquid Jade Primo」をCES 2016で公開した。最大の特徴は、サードパーティー製品として初めて有線接続でのContinuum機能に対応する点だ。

[山口健太,ITmedia]

製品版のJade Primoがお目見え

 AcerはCES 2016が開催されたラスベガスにおいてプライベートブースを設置し、Windows 10 MobileをOSに採用するスマートフォン「Liquid Jade Primo」(以下、Jade Primo)を展示した。ブースでは、USB Type-C対応のドッキングステーションを用いて、PCのような画面で利用できる「Continuum for Phones」を披露。2016年2月より欧州などで発売することも同時に発表した。

「Liquid Jade Primo」 Acerの5.5型Windows 10 Mobileスマートフォン「Liquid Jade Primo」。CES 2016では2月に発売する製品版と同じバージョンを展示した
USB Type-Cドッキングステーション 付属のUSB Type-Cドッキングステーションを用いた「Continuum for Phones」を実演

 Acerは2015年10月に日本で開催したAndroid端末の発表会において、Jade Primoを参考展示したことがある。この時点ではUSB Type-Cドックがうまく動作せず、Continuumのデモは無線接続のみとなっていた。これに対してCES 2016では、Continuumが安定して動作する製品版のJade Primoが展示された。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.