ニュース
» 2016年02月03日 15時04分 UPDATE

米Actiontec、“Continuum”対応のワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2 Continuum」

米Actiontec Electronicsは、ミラキャスト対応ワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2 Continuum」を発表した。

[ITmedia]
photo

 米Actiontec Electronicsは2月3日、Windows 10 Continuum/Windows 10 Mobile Continuumに対応したワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2 Continuum」を発表、2月11日に販売を開始する。予想実売価格は9800円(税別)。

 Intel WiDi/ミラキャスト接続に対応したワイヤレスディスプレイレシーバーで、対応PC/スマートフォンの映像をワイヤレスでHDMI出力することが可能。今回のモデルでは、Windows 10に搭載された“Continuum”機能が利用可能となっているのが特徴で、Continuum接続時にはアダプタ側に接続したUSBマウス/キーボードでの操作を行うことも可能だ。

 表示解像度は最大1080pで、HDCP 2.1にも対応する。本体サイズは29.5(幅)×98(奥行き)×12(高さ)ミリ、重量は39.5グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.