ニュース
» 2016年02月27日 13時35分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:960ギガSSDが2万7000円切り! ただし、円高還元は牛歩 (1/2)

「円高還元」の文字はじわじわと増えているが、その影響が一斉に広がった気配はまだない。ただし、SSDやメモリなどのフラッシュ系の一部はお買い得度の高い特価となっている。

[古田雄介,ITmedia]

パトリオット「BLAST」シリーズ、120GBが3980円、960GBが2万6980円に

 今週も「円高還元」の文字が躍るPOPは複数店で見られたが、特価対象以外が大幅に値下がりするといった動きは見られなかった。取材中、「メーカーや代理店は円安になったらすぐ上げるけど、円高になってもなかなか下げないですから」といった愚痴を同じ言い回しで3回耳にした。

 ただし、「SSDやメモリは100円やそこら下がっているものもあります。わずかながら影響は出てはいますね」(TSUKUMO eX.)という声があるとおり、ゆっくりしたペースで店頭価格に反映されてはいるようだ。

og_akibatokka_001.jpgog_akibatokka_002.jpg パソコンSHOPアークとドスパラ パーツ館でみかけた円高還元の文字

 そうした空気の中でも目立って安くなっている製品はある。今週注目したいのはパトリオットのSSD「BLAST」シリーズだ。パソコンハウス東映は、120GBモデルを3980円、240GBモデルを6880円、480GBモデルを1万3980円、960GBモデルを2万6980円と大幅に安い値段で売り出している。

 同店は「特価ではなくて、在庫があるうちはこのお値段でいきます。結構大量にとりましたし、このお値段のまま追加の仕入れも可能かもしれません」という。続けて「フラッシュ系は為替の好影響が比較的出てきているかなと思います」と話していた。

og_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpg パソコンハウス東映に入荷したパトリオット「BLAST」シリーズ

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.