連載
» 2016年03月01日 06時00分 UPDATE

「若いときは2度と来ない」 ソフトバンク孫社長が若者に向けた言葉

[ITmedia]

 2014年に始まった留学プログラム「トビタテ!留学JAPAN」。第1期派遣留学生壮行会で、ソフトバンクグループ創業者孫正義氏が激励のスピーチを行いました。

孫正義

 人生で若いときは二度と来ない――そう語る孫氏は、「1日1秒を大切にしてほしい」と、16歳という若さで自分や家族の将来のため渡米した自身の体験をもとに続けます。「国籍なんか関係ない、同じ人間だ」という強い思いを持ち、がむしゃらに勉強してきて今があるのだと学生たちに語りかけました。

偉人名言

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.