ニュース
» 2016年03月16日 13時14分 UPDATE

ASUS、カラバリ4色を用意したCore i3搭載スタンダードノート「VivoBook X540LA」

ASUS JAPANは、2016年春モデル第2弾製品となるノートPC/デスクトップPC計3機種の発表を行った。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは3月16日、2016年春モデル第2弾製品となるノートPC/デスクトップPC計3機種「ASUS VivoBook X540LA」「ASUS ZenBook Pro UX501VW」「K20CD」を発表、3月18日より順次販売を開始する。

photophoto ASUS VivoBook X540LA(左)、ASUS ZenBook Pro UX501VW(右)

 ASUS VivoBook X540LAは、1366×768ピクセル表示対応の15.6型ワイド液晶を内蔵したスタンダードノートPCで、プロセッサはCore i3-4005Uを搭載。本体カラーバリエーションは“スチールシルバー”“ホワイト”“レッド”“ライトブルー”の計4色展開となっている。予想実売価格はいずれも5万9800円だ(税別、以下同様)。

 ASUS ZenBook Pro UX501VWは、3840×2160ピクセル表示対応の15.6型ワイド液晶を備えたプレミアムノートモデル。プロセッサはCore i6-6700HQを、グラフィックスコアはGeForce GTX 960Mを内蔵。メモリは16GB、ストレージは512GB SSDを備えている。予想実売価格は20万9800円で、同社直販“ASUSフラッグシップ・コーナー”での限定提供となる。

photo K20CDシリーズ

 K20CDシリーズは、本体幅96ミリの省スペース筐体を採用したデスクトップPC。ラインアップはCore i5-6400搭載の「K20CD-I56400」と、Core i7-6700搭載の「K20CD-I76700」の2構成を用意している。予想実売価格はそれぞれ6万9800円/8万9800円だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.