ニュース
» 2016年05月30日 20時07分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:GeForce GTX 1080カード登場も、直前で入荷数がダウンの怪 (2/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

次世代ハイエンドCPU「Broadwell-E」対応のX99マザーも登場

 CPUも次世代ハイエンド、コードネーム「Broadwell-E」を採用したLGA 2011-v3対応モデルの近日登場がささやかれているが、それより一歩早く、新CPUの対応をうたうX99マザーが店頭に並ぶようになっている。

 ASUSTeKから登場したのは、ATXサイズの「X99-DELUXE II」と「X99-A II」。税込み価格は6万円強と4万1000円前後だ。どちらもOC用にCPUソケットのピンを独自に増やした「OC Socket」を採用し、LEDで基板を光らせる「Aura」機能を実装するなど、多彩な付加機能を用意している。さらにX99-DELUXE IIは、Thunderbolt 3拡張カードや2基のU.2ポートなどを備え、より多機能な仕様になっている。

ASUSTeK「X99-DELUXE II」

X99-DELUXE IIの対応CPUリストには、Broadwell-E世代のCPUが並ぶ

 入荷したドスパラ パーツ館は「最新技術てんこ盛りのマシンが組めるかなり強力なマザーですね。様々なニーズのハイスペックを満たす実力があるので、注目している人は多いのではと思います」と今後の盛り上がりに期待していた。

 なお、Broadwell-E対応をうたうマザーボードは、MSIからも「X99A GAMING PRO CARBON」が登場している。

ASUTeK「X99-A II」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう