ニュース
» 2016年06月01日 23時55分 公開

夏休み恒例:マウスコンピューター、「2016年度親子パソコン組み立て教室」の応募受付を開始

毎年恒例、小学6年生を対象とした「親子パソコン組み立て教室」の参加者募集が始まった。開催は7月23日。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは、子どもへ最新のIT技術やパソコンに関する理解を深める場として、これまで好評を得ている、同社開催の夏のイベント「2016年度 親子パソコン組み立て教室」を7月23日に開催する。

 2016年も同社製PCの特徴となっている「BTO」(Build to Order=カスタマイズ)を生かした「ユーザー自身でカスタマイズしたパソコンを組み立てる」ことをメインテーマに置き、子どもたちにモノ作りの楽しさを体験にしてもらうとともに、欲しいPCをケースから構成まで親子で相談しながら選択することで、組み立て前からパソコンに親しめる内容となっている。

前回の組み立て教室の様子

 なお、応募受付期間は2016年6月1日から2016年6月15日まで。申し込みはマウスコンピューターのホームページから行える。なお、およその目安として同社の「LITTLEGEAR i310SA3」を例にすると、組み立て時間はおよそ2時間ほどになる予定。

LITTLEGEAR i310SA3

2016年度親子パソコン組み立て教室 募集要項
日時: 2016年7月23日13:30〜17:00(終了時刻は予定)
募集対象: 全国の小学6年生とその保護者の方(2名1組)
募集人数: 合計30組(申し込み多数の場合は抽選)
参加受付期間: 6月1日〜6月15日18:00まで
参加申込方法: マウスコンピューターのホームページから
参加費用: 申込んだ製品代金(税込/送料なし)の3割引
組み立て対象製品: 当選後、好きなモデルを選択
当選者の発表: 6月20日に当選者にのみメールを送信
開催場所: マウスコンピューター飯山工場
マウスコンピューター/G-Tune

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう