連載
» 2016年06月09日 06時00分 公開

リア垢、ダミ垢、オタ垢(早口言葉?):オタクがTwitterアカウントの使い分け上級者になる理由

一体、大須先輩はいくつアカウントを持っているのでしょうか。

[黒居裕(くろいゆう),ITmedia]
連載バナー

 オタクである大須先輩と一般人の栄(さかえ)ちゃんと一緒に、オタクが使うテクノロジーとその日常を紹介していく本連載「オタテク」。第4回は「Twitter(ツイッター)における複数アカウントの使い分け」を紹介します。

 Twitterを好んで使っている人の中には、1つのアカウントだけではなく、複数アカウントを持っている人も多いではないでしょうか。特にSNSを好んで使う若者層はTwitterのアカウントを複数持つのが当たり前で、2015年2月の電通総研「若者まるわかり調査2015」(調査対象:高校生、大学生、20代社会人の計3000人)によれば、Twitterに登録していると回答した高校生のうち62.7%、大学生では2人に1人(50.4%)がTwitterの複数アカウントを所有している結果に。高校生は平均3.1個のアカウントを使い分けていることが明らかになりました。

 公にして使っているメインアカウント以外は、“裏アカ(裏アカウント)”と呼ばれ、メインのアカウントとは区別されているんだとか。

 実はオタクも同じようにメイン垢、ダミ垢、オタ垢と使い分けをしています。今回、大須先輩もその1人で……?

大須(おおす)先輩

……日本橋の銀行に勤めるアラサーオタク女子。好きな声優は久保ユリカ。栄ちゃんの同僚であり、先輩。

 Twitterのアカウントをたくさん持っている。1日のツイート数は100〜300ツイート。

栄(さかえ)ちゃん

……大須先輩の後輩。大須先輩と同じ日本橋の銀行に勤務。非オタクの一般人。

 Twitterで1日に呟く回数は10回程度。でも、他人のアカウントの特定能力に長けており……?


オタクのTwitterアカウント、使い分けは“命がけ”?

黒居裕 漫画 SNS 使い分け
黒居裕 漫画 SNS 使い分け

用語:ファンタジスタドール

 2013年7月から9月まで放送されたテレビアニメ。平凡な中学生の鵜野うずめが5人のドールと契約し、うずめとドールたちが繰り広げる、絆と希望の物語。ライト層向けに作られたという前宣伝もあり、ニチアサ枠(日曜日の朝に放送されるアニメ)といわれるようなこともありましたが、3話あたりからどんどんカオスになっていきます。どのようにカオスなっていくのか、ぜひアニメを観てください。

 ちなみに今回紹介したファンタジスタドール公式アカウントのツイートは前回から2年ぶり。担当者も完全に忘れていた中での誤爆と思われます。

用語:ヒロアカ

 「僕のヒーローアカデミア」略してヒロアカ。週刊少年ジャンプで連載中のヒーローアクション作品。ファンタジスタドールとの接点は特にありませんが、ファンタジスタドールのSNS担当者がヒロアカをニコニコ生放送で観ているときに、誤ってTwitterに投稿してしまったのでしょう。

用語:ぽきた

 「起床した」「起きた」の意。オタク用語(栄ちゃんが見つけた大須先輩のTwitterの裏アカウントで呟かれているよ!)。


使い分けで失敗する企業のアカウントたち

 今年4月1日のエイプリルフールでは、フォロワーが100万人もいるマクドナルド公式Twitterアカウントが会社の愚痴を誤って投稿してしまうという不祥事がありました。該当のツイートは削除されていますが、エイプリルフールとは関係のない、担当者の単純なケアレスミスだったとのこと。

 担当者がプライベートでやっているTwitterアカウントとの使い分けをしそびれてしまい、間違えて投稿してしまったようです。

アーティストに対して「ぶさいく」とリプライ

 また、マクドナルドの他に2015年9月には楽天トラベルの公式Twitterアカウントが、アーティスト・柴田淳さんに「ぶさいく」とリプライを送り、炎上した事件がありました。こちらも該当のツイートは既に削除されていますが、「もう二度と自撮りしません」「私にだって良いところがちょっとはあるはずって信じて生きてきた」と柴田さん自身もかなりショックを受けていました。

 楽天トラベルから柴田さんに直接謝罪のリプライが送られたものの、企業のアカウントを仕事で使いつつ、プライベートのアカウントも持つユーザーには背筋の凍るお話です。

なぜオタクはTwitterアカウントを多く保持するのか

 今回は大須先輩の“裏アカ”が、栄ちゃんにバレるお話でした。大須先輩は、メインのアカウントでは「声優オタク」を封印しているようですね。声優のネタはそれ専用のアカウント(裏アカ)を作り、“リアアカ”は顔なじみの友人との交流用、“ダミー”は会って間もない人や距離をおきたい友人など、自分のアカウントをあまり教えたくない人に対して差し出す、いわば「捨てアカウント」として使っているとのこと。

 さて、素朴な疑問ですが、なぜオタクはこんなにも多くのTwitterアカウントを保持しているのでしょうか? 記事の最初で紹介したTwitterアカウントを使い分ける若者とは、ちょっと違う使い方ですね。

オタクがアカウントの使い分け上級者になる理由

 オタクのTwitterアカウントが多くなる理由としては、考えてみたところ2つありそうです。1つ目は隠れて声優のファンをやっているなど人に知られたくない趣味があるということ。2つ目はその趣味によってかなり限定的なクラスタ(同じ声優を応援する者同士など)で集まったり交流したりする付き合いのためにアカウントが多くなりがちで、その結果、一般人よりアカウント使い分け能力に長けてしまったのだと思われます。

 大須先輩の裏アカウントを特定する栄ちゃんの隠れた能力にも驚きですが、大須先輩を見習って、Twitterで誤爆しないよう心掛けたいものです。というか、アカウントのバリエーションありすぎ。

 次回もオタクが使うテクノロジーを紹介していくのでお楽しみに!

著者名:黒居裕

 黒居裕(くろいゆう)。講談社『ヤングマガジン』第426回(10月期)の期待賞受賞。バイトをしながら漫画を描いてる声優オタクです。久保ユリカさんが好きです。

◆Twitter:@khpnVG(こはぽん)

◆PixivID:kohapon07


(漫画:黒居裕/編集:ITmedia鈴木)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう