ニュース
» 2016年07月14日 13時21分 UPDATE

アイ・オー、Samsung製360度撮影カメラ「Gear 360」の取り扱いを開始

アイ・オー・データ機器は、Samsung製となる“360度撮影”対応Webカメラ「Gear 360」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は7月14日、Samsung製となる“360度撮影”対応Webカメラ「Gear 360」の取り扱いを発表、7月15日に出荷を開始する。価格はオープン、同社直販「アイオープラザ」販売価格は4万9550円だ(税込み)。

 球体型筐体の前後に計2基のカメラを搭載し、周囲360度を一度に撮影可能となっているのが特徴。動画解像度は最大3840×1920ピクセル/30fpsで、IPX3の防滴/IP5Xの防じん機能も備えた。接続はWi-Fi(11ac対応)/Bluetooth 4.1/NFCに対応。ストレージはmicroSD/同SDHC/同SDXCカードを利用可能だ(最大200GBまでサポート)。

photo Gear 360

 本体サイズは約60.1(幅)×66.7(奥行き)×56.3(高さ)ミリ、重量は約152グラム(バッテリー含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう