ニュース
» 2016年08月18日 14時33分 公開

インバースネット、ASUS製ハイエンドマザーを採用した“Broadwell-E”採用デスクトップ

インバースネットは、“Broadwell-E”世代のハイエンドCPUを採用したBTOデスクトップPC「GB」シリーズの販売を開始した。

[ITmedia]

 インバースネットは8がty18日、“Broadwell-E”世代のハイエンドCPUを採用したBTOデスクトップPC「GB」シリーズを発表、本日より販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、基本モデル構成価格は14万9800円だ(税別)。

 プロセッサとしてCore i7-6800K/同 6850K/同 6950Xの搭載に対応したハイエンド構成のデスクトップPCで、マザーボードとしてASUS製上位モデルの「X99-A2」を採用したモデルだ。

photo GBシリーズ

 基本モデル選択時の構成時は、メモリ8GB/1TB HDD/GeForce GTX 750 Tiを装備。またBTOカスタマイズによりグラフィックスカードのグレードアップなどのほかM.2 SSD/NVMe SSDの選択なども可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう