ニュース
» 2016年09月07日 12時00分 UPDATE

ワコム、3Dデザインをペンで描ける「ZbrushCore」付属のペンタブレット「Intuos 3D」

ワコムは、3Dモデリングへの対応をうたったペンタブレット「Intuos 3D」の販売を開始する。

[ITmedia]

 ワコムは9月7日、3Dモデリングへの対応をうたったペンタブレット「Intuos 3D」を発表、10月14日に販売を開始する(本日より予約受付を開始)。同社直販「ワコムストア」参考価格は1万9800円だ(税別)。

 3Dモデリング作業を手ごろな価格帯で利用可能なペンタブレット。ソフトウェアとしてPixologic製スカルプティングソフト「ZBrush」をベースとした「ZbrushCore」を付属しており、直感的なペン操作で3Dモデリングの製作を行っていくことが可能だ。

photo Intuos 3D

 ペン入力は付属ペンによる電磁共鳴方式を採用、筆圧検知は1024レベルをサポート。読み取り部は216(幅)×135(ミリ)となっている。対応OSはWindows 7/8/10、Mac OS X 10.8.5以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう