ニュース
» 2016年09月21日 16時15分 UPDATE

LGエレ、最新コーデック「aptX HD」にも対応したハイエンドBluetoothヘッドセット

LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製Bluetoothヘッドセット「TONE」シリーズのラインアップにaptX HD対応のハイエンドモデル「TONE PLATINUM」を追加した。

[ITmedia]

 LGエレクトロニクス・ジャパンは9月21日、同社製Bluetoothヘッドセット「TONE」シリーズのラインアップにaptX HD対応のハイエンドモデル「TONE PLATINUM」(型番:HBS-1100)を追加、9月下旬に販売を開始する。カラーバリエーションはブラックとシルバーの2色を用意。価格はオープン、予想実売価格は2万5000円前後だ(税別)。

 Bluetooth 4.1接続に対応したワイヤレスヘッドセットで、24bit/48kHz再生に対応した最新コーデックとなるaptX HDに初対応した上位モデル。Harman/Kardonのサウンドチューニング技術を導入、サウンドモジュールには歪みを最小限に抑えたバランスドアーマチュアユニットを採用している。

photophoto HBS-1100

 内蔵バッテリーの駆動時間は音楽再生時で最大10時間(連続待ち受け時間は最大415時間)となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう