ニュース
» 2016年09月26日 12時55分 UPDATE

上海問屋、マクロ割り当ても可能な18ボタン搭載USBゲーミングマウス

ドスパラは、任意の機能割り当てにも対応した18ボタン搭載USBゲーミングマウス「DN-914157」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]
photo DN-914157

 ドスパラは9月26日、任意の機能割り当てにも対応した18ボタン搭載ゲーミングマウス(型番:DN-914157)の取り扱いを発表、同社直販「上海問屋」で販売を開始した。価格は4999円(税込み)。

 USB接続に対応した有線タイプのゲーミングマウスで、センサーは最大解像度8200dpiのレーザーセンサーを搭載。ボタンは左右クリック/ホイール/DPI切り替えボタンに加え、左ボタンの横側に「Fireボタン」×1を、さらに左側面に割り当て用ボタン×12を装備した。Fireボタンと割り当てボタンの計13ボタンは専用ソフトを用いることで任意の機能割り当てが可能で、マクロ機能を利用することもできる。またボタン設定のプロファイルは5種類まで登録でき、底面のボタンで切り替えを行える。

 またLED発光機能も搭載。発光カラーは計33色で、側面ボタン/ロゴマークなどの発光を楽しめる。このほか付属ウェイトの着脱による重量調節機能も備えた。

photophoto 専用アプリでのボタン割り当て画面(左)、発光イメージ(右)

→【PR】PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう