ニュース
» 2016年09月26日 17時11分 UPDATE

サードウェーブデジノス、Atom x5搭載のエントリータブレットPC計4製品を発売

サードウェーブデジノスは、同社製WindowsタブレットPC「Diginnos Tablet」の新モデル計4製品を発表した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは9月26日、同社製WindowsタブレットPC「Diginnos Tablet」の新モデル計4製品を発表、本日より販売を開始した。

photophotophoto Diginnos Tablet DG-D08IW2L(左)、同 DG-D09IW2S/DG-D09IW2SL(中)、同 DG-D08IW2L (右)

 いずれも従来構成モデルをベースに搭載CPUをスペックアップしたモデルで、プロセッサとしてAtom x5-Z8350(1.44GHz)を標準で搭載したのが特徴だ。ラインアップは、1280×800ピクセル表示対応8型液晶/メモリ2GB/eMMC 64GB搭載の「Diginnos Tablet DG-D08IW2L」、フルHD表示対応8.9型液晶/メモリ4GB/eMMC 32GB搭載の「Diginnos Tablet DG-D09IW2S」、フルHD表示対応8.9型液晶/メモリ4GB/eMMC 64GB搭載の「Diginnos Tablet DG-D09IW2SL」、WUXGA表示対応10.1型液晶/メモリ4GB/eMMC 32GB搭載の「Diginnos Tablet DG-D08IW2L」の計4モデルとなっている。

 いずれもOSはWindows 10 Homeを導入。価格はそれぞれ1万9800円/2万3800円/2万8800円/2万8800円だ(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう