ニュース
» 2016年10月12日 12時30分 UPDATE

ブラザー、スマホ専用の家庭向けラベルプリンタ「PT-P300BT」

ブラザー販売は、同社製ラベルプリンタ「P-TOUCH」のラインアップにスマートフォン専用モデル「PT-P300BT」など2機種を追加した。

[ITmedia]

 ブラザー販売は10月12日、同社製ラベルプリンタ「P-TOUCH」のラインアップにスマートフォン専用モデル「PT-P300BT」を追加、10月下旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6000円前後(税別、以下同様)。

photo PT-P300BT

 従来シリーズとは異なりキーボードを非搭載としたコンパクトモデルで、ラベルの編集はスマートフォン用専用アプリで行うことが可能。用意されたテンプレートやイメージ写真などを基に、凝ったラベルを簡単に作成することが可能だ。装着したテープの色の検知機能も備えており、フォントのデザインだけでなくテープ色も含めた仕上がりイメージをスマートフォン側アプリで確認してから出力することができる。

 接続インタフェースはBluetoothをサポート。印刷は熱転写方式で、テープはTZeテープ(3.5/6/9/12mm)に対応する。電源は単四形乾電池6本(または別売ACアダプタ)で動作可能だ。115(幅)×61(奥行き)×115(高さ)mm、重量は約380g。


photo PT-D210

 このほか、単体動作対応のラベルプリンタ「PT-D210」もあわせて販売が開始する。従来モデル「PT-12」の後継製品で、約2倍の印刷速度を実現したほか、30種類のラベルテンプレートを利用可能となっているのも特徴だ。価格はオープン、予想実売価格は5000円前後だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう