ニュース
» 2016年10月15日 11時44分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:6900円台の3TB HDDが複数あり! (1/2)

今週末も大容量HDDや大容量SSDの特価が安いが、メモリやSSDなどのフラッシュ系はまもなくの値上がりを予想する声も多く聞いた。年内に買う予定なら早めがいいかも!?

[古田雄介,ITmedia]

「メモリとSSDはいつ上がってもおかしくない状態」

 HDDは3TBモデルが複数のショップで特価の目玉となっている。ドスパラ パーツ館はウエスタンデジタルの「WD Blue WD30EZRZ-RT」を台数限定で税込み6977円(税抜き6460円)とする。「土日各日10台でお一人1台限定ですが、早めになくなりそうです」と話す。

ドスパラ パーツ館の週末特価POP

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の場合は、「WD Blue WD30EZRZ-RT」を税込み6990円、Seagateの「ST3000DM001」を税込み6980円で売る。それぞれ台数限定で1人2台まで購入可能だ。こちらも人気が集まりそうだが、「9月末に複数のショップが決算セールをして、その勢いが現在まで続いている感じです。どこかが足を止めると急にパタパタと落ち着いてしまうかも」といった状況であるという。

パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の週末特価POP

 勢いが落ちるという意味では、HDD以上にSSDやメモリについて心配する声が多い。あるショップは「メモリとSSDはいつ上がってもおかしくない状態。複数メーカーのメモリの仕入れ値が上がっていて、それにつられてSSDも似た状況になっています。この傾向は年末まで続くかもという流れになっていますね」とのことだ。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.