ニュース
» 2016年12月14日 13時31分 UPDATE

上海問屋、DIY入門にもピッタリな腕時計“自作”キット

ドスパラは、自分で腕時計を組み立てられるDIYデジタルキット「DN-914253」の取り扱いを発表。ハンダ付け経験者向けの初級キットだ。

[ITmedia]
photo DN-914253

 ドスパラは12月14日、自分で腕時計を組み立てられるDIYデジタルキット(型番:DN-914253)の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。販売価格は3999円(税込)。

 基板が見えるスケルトン筐体の腕時計を自作できるDIYキット。基板に液晶パネルなど数点の電子部品をハンダ付けして組み立てていく(組立時間はハンダ付けの経験があれば約1〜2時間としている)。

 組み立てにはハンダごてのほか六角レンチ(2.5mm)が、また動作にはボタン型電池(CR2032)×1が別途必要となる。

photophoto

→【PR】PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう