ニュース
» 2016年12月22日 14時28分 UPDATE

ロジテック、業務向けのAndroid搭載21.5型ボード端末「LT-H0321」

ロジテックINAソリューションズは、産業/業務用となるAndroid搭載の据え置き型タッチPC「LT-H0321」を発表した。

[ITmedia]

 ロジテックINAソリューションズは12月22日、産業/業務用となるAndroid搭載の据え置き型タッチPC「LT-H0321」を発表、12月下旬に発売する。価格はオープン。

 企業の受付業務やサイネージ用途などに向く21.5型液晶搭載のタッチパネル端末で、バッテリーを内蔵しない据え置き型モデルとなっている。ディスプレイは1920×1080ピクセル表示に対応、プロセッサはRockchip RK3188を採用。無線LAN/USBポートのほか有線LANポートも標準で搭載、VESAマウントにも対応している。

photo LT-H0321


 このほか、POS業務などに向くレシートプリンタ内蔵の10.1型タッチパネルPC「LT-JP1101」もあわせて発表、12月下旬に販売を開始する。レシートロール紙に印字可能なプリンタを標準で内蔵、OSとしてWindows Embedded 8.1 Industry Pro/Windows 10 IoT Enterpriseを選択可能となっている。価格はオープンだ。

photo LT-JP1101

関連キーワード

業務 | ロジテック | タッチパネル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.