連載
» 2017年01月04日 13時00分 UPDATE

アップルPickUp!:効果的に正月太りを解消する方法――Apple Watch「謹賀新年チャレンジ」

すでにデブ化が始まっています。私です。

[らいら,ITmedia]

 年末年始に食べすぎたり、毎日こたつでごろごろしていたり……思い当たる節がある人はすでにデブ化が始まっています。私です。取り返しのつかない状態に陥る前に、2017年こそ健やかなスタートを切りましょう。

「謹賀新年チャレンジ(Ring in the New Year)」の通知は届きましたか?

 Apple Watchユーザーは、28日に届いた通知ですでに気づいているかもしれません。そうですWatchユーザー限定の「謹賀新年チャレンジ(Ring in the New Year)」です!

「アクティビティ」アプリを開くと、「謹賀新年チャレンジ」で獲得できるスペシャルバッジが追加されたことがわかります

 このチャレンジは全世界のApple Watchユーザーが対象。1月のいずれかの週で、月曜から日曜までの丸1週間、「ムーブ」「エクササイズ」「スタンド」の3種類全てのアクティビティゴールを達成すると、スペシャルバッジとメッセージで使えるステッカーを獲得できるというもの。スタートは1月2日となっており、2日〜8日、9日〜15日、23日〜29日の4回チャンスがあります。

達成するとこんなバッチがもらえるようです

 ちなみに「ムーブ」はアクティブカロリーの消費量で、立ち上がったり身体を動かすと消費されます。「エクササイズ」は早歩き以上の運動で、1日あたり30分程度運動すると達成可能。「スタンド」は1日12時間、1時間あたり1分以上立ち上がって体を動かすことでカウントされます。

 世界中の人と一緒にダイエットに取り組めるなんて、ポケモンGOのエクササイズ版のよう。もっと自分を追い込むために、SNSで決意表明もしておきましょうか。私もこのチャレンジはTwitter:@lyrahmで日々報告することにします。

SNSにシェアするには、アクティビティアプリでチャレンジするバッチを開き、右上のアクションボタンをタップ。シェア先を選んで「投稿」を選択すればOK

 しんどくても一緒にがんばる仲間がいれば、正月太りも解消できるはず。一緒にがんばりましょう!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-