ニュース
» 2017年01月07日 14時04分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:年明け早々のPCパーツ事情――今週末が狙い目な理由は3つある (1/2)

年末年始セールは実質的に1月7日から始まる3連休まで実施しているショップが多い。そして、週明けには様々な価格変動を予見する声もある。いずれにしろラストチャンスが多い週末になりそうだ。

[古田雄介,ITmedia]

年始セール中かつ「2週間分の値動きがくる直前」の週末

 今週末は多くのショップが年末年始の流れを汲む3連休用の大型セールを用意しているうえ、Intelのメインストリーム向け次世代CPU「Kaby Lake-S」が登場したことからCPUとマザーボードのセット割引も各所で見られる。

 某ショップは「年末年始は全国から来られるお客さんが多く、成人式の3連休は普段からアキバによく来る人がたくさん詰めかけるのがいつもの流れです。平均的に高単価が売れるのはこの3連休になるので、新プラットフォームも含めてハイクラスの特価が見つけやすいんじゃないかと思います」と教えてくれた。

TSUKUMO eX.に貼られたCPUとマザーボードのセット割りポスター

 さらに、別の角度から今週末の狙い目具合を伝えるコメントもある。TSUKUMO eX.は「今回の年末年始はちょうど週末を挟んだので、多くの仕入れがクリスマスごろでストップしているんですよね。(PCパーツが値上がりしやすい)円安傾向が2週間続いているので、週明けに次回入荷したときに値上げせざるをえないモデルがたくさん出てくる見込みが高いわけです」と解説する。

 為替の影響を受けやすい大容量HDDやSSD、メモリなどを狙っているなら、なおさら今週末に足を運ぶのがいいかもしれない。

TSUKUMO eX.のHDDとSSD価格表

 なお、TSUKUMO eX.ではKaby Lake-S最上位の「Core i7-7700K」のうちOC耐性の高い個体の限定販売も土曜日から実施している。同社のオーバークロッカー・清水貴裕氏による選定品で、グレードによって2種類ある。2016年10月に販売したCore i7-6700Kの次世代版というわけだ。「個数はどちらも少ないので、朝のうちに売り切れるかもしれません」とのこと。Kaby Lake-Sの売れ行きの詳細は追ってアキバPickUP!でお伝えする。

限定販売の「TSUKUMO OC CPU」

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.