ニュース
» 2017年05月13日 12時30分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:プレクのヒートシンクつきM.2 SSDがスポットで大量入荷! (1/2)

長らく需要に供給が追いついていないPlextorのM.2 SSD「M8PeG-08」シリーズ256GBモデルが、複数店にまとまった数入荷している。これはチャンス!

[古田雄介,ITmedia]

「PX-256M8PeG-08」が1万6000円弱〜1万7000円!

 長期的な品薄と値上がり傾向が続くSSDだが、スポットで人気モデルが買いやすくなることもある。

 今週末に注目したいのは、PlextorのM.2 NVMe SSD「PX-256M8PeG-08」だ。2016年8月に登場したM8PeG-08シリーズに属する256GBモデルで、複数のショップがまとまった数量を入荷している。通常売価は税込み1万7000円前後となるが、週末特価では1万6000円切りもみられる。

 TSUKUMO eX.は「普段とは違う代理店のシールが貼られているので、どこかのルートでストックされていたものが突然ポッと流れてきたようですね。M8PeG-08シリーズ全体でみても、これだけ潤沢に仕入れられたことはないですね」と降って湧いた状況を喜んでいた。

TSUKUMO eX.のPOP

 週末特価で台数限定税込み1万5980円としているパソコン工房 秋葉原BUYMORE店も「M.2 NVMe SSDのブームを作った名シリーズで、いまでも人気は健在ですからね。まとまった数が入ったといえど、SSD全体の状況もありますし、一気に売り切れるかもしれません」と話していた。

パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の週末特価POP

2016年8月に登場したM8PeG-08シリーズ

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう