ニュース
» 2017年07月08日 14時01分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:4Kディスプレイが税込み2万8900円 アキバの注目特価 (1/2)

23.8型の4K液晶「24UD58-B」が3万円切りで売られるなど掘り出し物が多い週末。ゲーマーのためのGTX 1060特価など、模索的な取り組みにも注目したい。

[古田雄介,ITmedia]

3万円切りの高精細4K液晶に、2万円切りの16ポートスイッチングハブ!

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の週末特価で目立っていたのは、LG電子の23.8型ディスプレイ「24UD58-B」だ。3840×2160ピクセルの4K解像度を備えるモデルが税込み2万8900円で買える。数量限定だ。

 24UD58-Bは2016年9月末に税込み3万5000円前後で登場したモデルで、当時からコストパフォーマンスの高さが話題を集めていた。

 しかし、表計算ソフトや文章ソフトを表示するとあまりに細かいことから、ユーザーを選ぶとの評もついて回った。同店のスタッフは「目が細かいのは今もそのとおりなんですが、ちょうどいい具合まで調整すればいいだけですしね。“最大4K”の23.型液晶がこのお値段と考えると、相当狙い目ですよ」とプッシュする。

パソコン工房 秋葉原BUYMORE店に並ぶ「24UD58-B」

 数量限定の掘り出し物を見渡すと、テクノハウス東映ではGeoVisionの16ポートスイッチングハブ「GV-POE1601」を発見。1台モノの処分特価として、税込み1万9800円の値が付けられていた。

 同店は「いまでも5〜6万円はザラにする製品なので、ニッチですけど、刺さる人には超激安だと思います。まあ、こういうのがポンと置いてあるのがアキバですしね」と話していた。

テクノハウス東映に並ぶ「GV-POE1601」

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう