ニュース
» 2018年02月06日 15時58分 公開

HDMI映像を近距離にワイヤレス出力できる配信システム「SELFSAT FLY」 最大8台で同時視聴可能

INBYTEは、HDMI映像をPCやタブレット端末などにワイヤレス転送できる配信システム「SELFSAT FLY」を発売する。

[ITmedia]

 INBYTEは2月6日、HDMI映像をPCやタブレット端末などにワイヤレス転送できる配信システム「SELFSAT FLY」を発表、本日発売する。価格はオープン、直販価格は5万9800円だ。

photophoto SELFSAT FLY

 映像入力としてHDMI×1を備えたワイヤレス配信システムで、IEEE 802.11n無線LAN接続で最大8台までの機器に映像を転送することが可能だ(送信距離は最大30m)。マイク入力も備えており、外部入力された音声を加えて配信することもできる。

 接続端末としてWindows、Macに加えiOS、Android機器を利用可能で、専用アプリを用いることで視聴や録画を行える。

関連キーワード

HDMI | 無線LAN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう