ニュース
» 2018年02月21日 12時07分 公開

マウス、「CP+ 2018」にRAW現像PCなどを出展

マウスコンピューターは、パシフィコ横浜で開催予定の「CP+ 2018」への出展を発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは2月21日、パシフィコ横浜で開催予定の「CP+ 2018」への出展を発表した。期間は2018年3月1日から3月4日。ブース番号は「G-35」だ。

photo
photo

 当日は同社製のクリエイター向けブランド「DAIV」のRAW現像向けデスクトップPCや、発色性に優れる液晶を採用したノートPCなどの最新機種を展示。また、プロカメラマンによるRAW現像セミナーなども実施される。

 詳細は特設サイトを参照のこと。

関連キーワード

マウスコンピューター | CP+ | DAIV


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう